何か一つを,イキなが〜く,被災地へ!
    
    *被災地からのレポート⇒
      見過ごしていることがありますね.
      気付かされます.

   
*ブログejdrfmak0311

T.このようなプロジェクトが


Pr0.緊急 ⇒報告
福島市で,水を求めています
人口30万人が,飲む水が継続的に必要です.
南三陸町でも水が必要です.
一日700リットルを配給しています.



ホープ宮城代表,大友幸証さんから 励ましレター
 お世話になります.
 水の件、感謝しております。
 先生の取り付けて下さった水がたくさんの方がたの
 励ましになると思います。
 送り先は、追って連絡さし上げます。
 Thank you for your kindness.....
 We wish ..matter.. to express our gratitude of water.
 I think that the water that the teacher installed
 becomes a lot of people's encouragements.
 The mailing address of water later is reported,
 piercingly, and raised.



Prj1.メンタルヘルスサポートを届けよう.
 
 心のケアセミナー
  ロザリン・ヨンさんが,
   (東京大学医学部大学院,精神保健分野の博士課程)
   ボランティアのトレーニングカリキュラムと
   現地でのサポートメニューを作成して,
   避難者へのサポート活動をしています.

  この活動の実際.
    ロザリンさんとお話をしつつ活動しています.
    被災された方々に寄り添って,
    お話を傾聴し続ける関係を持ち続けることが
    中心です.

    「気持ちを分かってもらえるだけでも,嬉しい,」
    そう言って下さるんです.
    その時には,私の方が癒されています.
    「貴重な体験を,聞かせて頂けて,感謝です.
    有難うございます.」
    そう申し上げて辞してきました.
    被災地へ往復しているスタッフも疲れを感じており,
    そのメンタルヘルスケアの必要も生じています.

  秋田県内へ避難して来られた方々への取り組みの状況,
    この活動は,行政がケアをしています.
    地域のサークル活動への参加などを中心に取り組んが行われています.
    同じサークルへ参加することで出会い,交流し,取り組むことが出来ます.
    
  三陸から宮城と福島の被災地にある被災された方々への取り組み
    現在の被災地の状況は,専門のスキルをもっている方を必要としています.
    救済拠点となっている団体,グループの人々が疲れています.
    そのサポート対策が求められています.

    被災された方々との関係わり方の可能性として,
    炊き出しその他,既に支援活動をしている支援団体と協力関係の中で
    活動をする可能性
    電話でメンタルヘルスホットラインを構築する可能性.
    ボランティアをどのように確保するかが課題.


 Prj2,仮設住宅を届けよう.
    今,アメリカのメンバーが,中心となって,
    新時代の仮設住宅を届けるために,
    道が開かれるように,お祈りして取り組んでいます.
    耐用年数30年,大人二人で1.5時間で釘無しでと,
    夢のような仮設住宅が,アメリカにあるとか.
    実現したら,素晴らしいですね.

 Prj3.三陸の被災地へ入っているボランティア団体から
  支援の要請が来ています.

    *この件につきましては,ご支援を有難うございます.
     被災地の,宮古市田老地区では,
     瓦礫の中でガソリンスタンドだけは,やっていました.
     

    食料の要請が.
    灯油の要請が.
    絵本の要請が.
    米,味噌,醤油を,灯油をとどけよう.
    私たちは,全農あきたから, お米を10トンを調達する道があります.
    私たちは,味噌も醤油も調達する方法があります.
    私たちは,灯油も調達する方法があります.

 Pr4.韓国のNPO団体から被災地へ物資を届けたい.
    コンテナに積んで船で秋田港へ送り,秋田から被災地へと
   
具体的に協力の要請を受けています.
   
水,カップ麺,その他,被災地の人たちが希望するものを
   
届けたいと頑張って下さっています.


 *皆様のご支援とご寄付のご協力をお願いします.


〜〜〜〜ご協力を有難うございます〜〜〜〜〜

 Prj0.水を届けよう.
   ※ご協力を有難うございます.

皆様のお祈りとご支援を賜り,
有難うございます.

おかげさまをもちまして,
本日,20トンの水を,福島へ向けて発送することができました.
明朝,郡山市の倉庫へ,届く予定です.

そして,即日,福島市をはじめ近隣市町村の小学校低学年までの
子どもや幼児のために,配布されます.

この件に付きましては,
韓国のクリスチャンのNPOからご支援のご協力を頂いております.
また,福島県の郡山市で拠点活動をされている坪井さんを通して,
お届けしています.皆様のご協力をありがとうございます.

今後,更に,継続的に,大量の水が必要とされています.
引き続き,皆様のお祈りとご支援を賜りたく,お願い申し上げます.

皆様の尊い犠牲に対して,神様からの豊かな祝福とお報いがありますように,
お祈り致しております.

ゴッド ブレッスユー

感謝しつつ
敬具

Dear, Those who support it

Thank you for placing the prayer and support of everybody.

It has the favor.
It was possible to send it out by turning the water of 20 tons to Fukushima today.
It is scheduled to reach the warehouse in Koriyama City tomorrow morning.

And then, it is distributed for the child and the infant of the vicinity municipality including Fukushima City until early elementary school years on the same day.

Because of this matter
I get the cooperation of support from NPO of the Christian in South Korea.

Moreover, in Koriyama City in Fukushima Prefecture, we will deliver it through base Tsuboi of Mr./Ms. on whom it is acted.
Thank you for your cooperation of everybody living in South Korea .

Volumes of water will be continuously needed in addition in the future.
Continuously it wants to receive, and it asks for the prayer and support of everybody.

It is praying as there are a rich blessing and repaying from the God for an honorable sacrifice of everybody.

Regards, ..wish to express our gratitude by us...

God blesse you !

Sakae Maita
NPO EJDRF chief director
sakamakita@gmail.com

    

      現在は,被災地へお届けする活動をしています.
      
      ご希望をご連絡ください.お届けいたします.

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜



U.ニュースとお知らせ.

 1.スタッフが宮城県の石巻市へ入り,
   支援活動をしてきました.
   その時の様子を次のように話して下さいました.

   石巻市の民家に貼ってあった救援を感謝する張り紙。
   

   国道沿いも1メートル以上の津波が押し寄せた。
   内陸部3キロぐらい。これでも被害は少ない方です。
   

   JR石巻駅北口、津波はこの駅舎を軽々と超えて押し寄せてきた。
   


   向の鉄筋の建物の駐車場を借りて昼食をとる。
   


   ここからは港に近い市街地、工場地帯である。
   ここは最悪の被害です。
   数分で大きな工場も破壊された。
   


   石巻市立門脇小学校、
   津波と火事で破壊された。
   小学校高学年は走るのが速くて、
   裏の丘に逃げるのに助かった。
   低学年は走るのがおそくて、津波にのまれ
   ほとんどの低学年の生徒が死んでしまった。
   仙台港や塩釜の方の海岸で見つかっている。
   小学校のジャージの名札で身元が分かるそうである。
   


   このような工場も一瞬でつぶれた。
   


   ここから先1.5キロ先が海であるが、
   すべて津波にのまれた。
   空襲のあとのようである。
   まだ瓦礫の下には行方不明の人がたくさんいる。
   


   がれきの山、すべて押し流された。
   


   ボランティア一同の記念写真。
   20人で丸二日かかった。
   すべての家のゴミを出すのには相当の人力がいる。
   宿舎の仙台市から石巻に行くのに
   緊急車両の指定を受けていても2時間かかる。
   そしてガソリン不足である。
   緊急車両でも中々ガソリンが買えない。
   いつもガス欠の危険と戦いながら救援をしている。
   今必要なのはガソリンです。ガソリンです。
   


 
2.保育園児,幼稚園児のための絵本を.
    急でしたが,4/5(火)に,
    県南の私立幼稚園と,秋田市内の保育園,そして,
    個人の方 からの支援の絵本を,ダンボールの箱に5つ,
    それに幼児用のブロックも添えられて,一緒に,
    岩手県の 拠点として必要を連絡くださった所へ,お届けしました.
    それにより,当面の必要は,満たされました.
    皆様のご協力を有難うございます.


 3.メンタルヘルスサポートを届けるために
    ロザリン・ヨンさんが,英語版のメニューを完成し,
    栃木県の那須高原に入りました.
    クラッシュジャパンの人たちと一緒に取り組んでいます.
   日本語版の作成も予定されています.


 4.韓国のNPO団体から被災地へ物資を届けたい.
    コンテナに積んで船で秋田港へ送り,秋田から被災地へと
   
具体的に協力の要請を受けています.
   
水,カップ麺,その他,被災地の人たちが希望するものを
   
届けたいと頑張って下さっています.


 5.被災地の近隣の地域でも生活物資が….

     飲用水が少なく.
     生鮮食料品が少なく.
     ヨーグルトが少なく.
     牛乳や赤ちゃんミルクが少なく.
     女性用品が少なく.
     ガソリン,灯油が少なく.

V.お願いしま〜〜ッス!
    被災地の隣県の私たちには
   現在,支援物資を買い付けたり,受け取り,貯蔵し,
   搬送配布するための費用がありません.
   現在,支援につきましては,
   それらの費用をご一緒に含めたご協力だけを,
   
お取り扱い申し上げております

     ご理解とご協力をお願します.


前のページ←
Top ⇒