2015.03.25.(水)  


どう話してよいか分からない.  

「自分を受け入れてもらえなかった.」  

それが,辛かった.  (心の中の深い傷となっている.)  

そのようなお話しを,お聞きする.  

自我の確立ができない.  

自分の個性が認めてもらえない.  

「どう越えたらよいか,分からない.」  

それが辛い.  

欠乏して,飢餓に.  力が出ない.  それが辛い.




お聴きしていて,その方が,どのような状況にあるのか

分からないので,なんとも返事のしようがなく,

ただ,ただ,傾聴させて頂いていた.

すると,有難うございました.

こんなに向き合って話しを聴いてくれた人は,初めてです.

気持ちが楽になりました.

ありがとうございます.

そのような感謝の言葉を受けた.

                          



           ← 戻る