2015.04.24.(金)


傾聴って?

ただ聴くだけで,何もできない,してはいけない?

それって何の役に立つの・・・・?



そんな質問を受けて,私自身も感じていた面があるので

これまで考えていました.



でも,取り組みつつ,考えている中で,

傾聴には,非言語的コミュニケーションの広がりがあり,

傾聴にとって,これも大切なキーなんですね.


その点から考えると,傾聴は,

非指示的カウンセリングと指示的カウンセリングの両方の手法が

その中で,用いられている場なのではないでしょうか.

その意味では,もっともっと,いろいろなことを,

起こせるのではと,感じています.



       ← 戻る